FC2ブログ

おおた綾乃の日記です。SNSリンクなし。

映画『ボヘミアン・ラプソディー』

クイーンのライブに行ってきました!

と言いたくなるような映画でした。
IMAX上映は音響がものすごく良くて好きです。
4DXはどうなんだろう
(レビューを見ると、なかなか映画に合っていたらしいです)。

当時のロックを俯瞰で見ることができなかったのですが
たいていロックをいうと男性的なイメージだったんだそうですね。
そこにクイーンが出てきて、
音楽が繊細で大胆で伸びやかで聴いたことない出来で、
くすぐられるんですよね、コーラスとか。

メンバーも線が細くてきらびやかで脚が長くて・・・と
ちょっと「少女漫画好きな女の子がすごく好む」といいますか
なんだこれすごい!素敵!となったと。

私はどうだったかな・・・
確か当時、クイーンの姿は知らなくて、
ヒット曲が出るたびにラジオから流れるのを
「わー、これいいな」と聴いていました。

色あせない。曲が全然。すごいことだな。

ホーム  次のページ »

修復という名の再生。

私もスペインの15世紀のマリア像を
修復でダイナミックに塗る仕事ならできる気がする。
でもキリストの絵を修復したおばあさんにはかなわないな。

あの絵、レプリカとかもうないのかな。
Tシャツは売ってたよな。

ホーム  次のページ »

おんなのこ

『魔法少女まどかマギカ』を観て
萩尾望都『スター・レッド』や
ひかわきょうこ『彼方から』を思い起こしたり、

『かぐや姫の物語』を観て
『魔法少女まどかマギカ』を思い出したり、

物語の中に描かれていることが
常々考え込んだり悩んだりして
ずっと抱えて生きていることだったりすると、

なんだかとても感慨深くて
制作したひとに
ありがとう、と感謝したい気持ち。

抱えているものが消えるわけではなくて、
「よし、まだ抱えて歩くぞ」
「こねくり回しながら抱えて歩くぞ」的な。

ホーム  次のページ »

カラフル

もう、ありとあらゆる、植えてんのから生えてんのまで、
ものすごく花が咲いていますね!

いやー春って毎年こんななんだなぁ。
ちょっと歩き回れるようになってよかったなぁ。

*******************

『ゲーム・オブ・スローンズ』はシーズン6まで観終えました。

正直、全体のバランスからすると悪趣味な気がします。
というか、(この作品は架空のものだけれど)
中世とか、実際はこのくらい酷いことばかりだったんですよと
言われたらしょうがないんだけれど、

なんかねぇ・・・
残虐な出来事が「見どころ」なんだろうねぇ。

イヤなことは、現実の中に思っていたよりもいっぱいあるじゃないですか。
そこに創作物でまた「これでもか」と何十回とやられると、しんどいなぁ。
この作品、持ち上げてホッとさせるところでドンと落とす、
っていう出来事があまりに多すぎ。

しかも風景から衣装からものすごくリアルなので
説得力が妙にあってですね・・・。

最近、旦那が『ウエスト・ワールド』の方に惹かれて
そちらを観ているのですが、
まだこっちの方が耐えられ・・・・・・うーん、わからん。
今後の展開によるかな。まあ、希望は持つまい。

先月『バーフバリ 〜伝説誕生〜』DVDを観て、
観賞後の高揚感の違いをハッキリと感じました。
王を称えよ!マヒシュマティ王国に栄えあれ!!

ホーム  次のページ »

胃にくる

そんなこんなで

年末からちょっといろいろあって
あまりに寒くて連休中も出歩く気力がなく
しょうがないのでずっと『ゲーム・オブ・スローンズ』を。
じっとしていると胃腸の動きがすぐに滞るので
軽くストレッチしながら観ました。

できることなら広い部屋で
でっかいソファーに座って観たいものです。

シーズン7までできてるのか・・・。
ものすごくストレスフルな内容なのに、
これがずーっと続くのか・・・・・・。

この作品のスタッフ(監督?)が
『スター・ウォーズ』の新シリーズを担当するとニュースにあって
ちょっと楽しみです。

『スター・ウォーズ』といえば『最後のジェダイ』を観たのですが
ファンの評判が両極端に別れているそうですね。
私は、ストーリーや関係性がいまの時代らしくて
とてもうまく新しい人たちを入れてきたなーと驚きました。
映画館に見に行ってよかったな、と思いました。

映画館といえば、
先月『バーフバリ2・王の凱旋』を観たので
amazonで1を観たいのだけれど、いつになるんだろう。
ストレスに耐えられなくなったら、息抜きに観よう。

ホーム  次のページ »

プロフィール

おおた綾乃

Author:おおた綾乃

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事