おおた綾乃の日記です。SNSリンクなし。

本当にあった○生ここだけの話増刊 県民性SP

現在発売中の『本当にあった増刊○生ここだけの話』で
県民性SPに描かせていただいています。

んで、そのために出そうかと思ってメモしていた
『坂本龍馬の精』。
2010-03-29-01
こいつと自分が絡みながら話を進めて行こうと思ったのですが、
土佐で生まれた人をあたかも長崎の人のように描くのも
なんかアレやな~とか、
いい加減な方言を書くのもアレやな~とか、
あれこれ迷って取りやめにしまして。
2010-03-19-02
慢性的に疲れている私の脳内で考えていたのは
プイ~~~ンと羽で飛んで来て
「このカステラおいし~い♪」とかいう・・・
どこが坂本龍馬なんだ的な・・・
ごめんね・・・プロって言えないね・・・
うん、妖精さん龍馬、やめてよかったかも。

ああ龍馬といえば『龍馬伝』。
大河ドラマにハマることは絶対にないと思っていたのに。
昨晩のは観られなかったので録画しておいた。
なんとか次回までに観ておかないと!
2010-03-29-05

2010-03-29-06
いや、もういいから。きりがないから。
ちなみに3品とも長崎の商品で
チョコはコーヒー豆を砕いたものが混ざっていて
チョコとしてもちゃんと美味しいです。
ラムネは素直な原料でした。
幕末あたりの混沌爆発の長崎にはちょっと興味出てきたなぁ。
ポン酢は同居人が今日買って来ました。
美味しいと地元で有名なチョーコーという醤油の会社です。


下の画像は、県民性SPで触れていた『パン・デ・ロー』を
アレンジした商品です。メーカーは長崎ではないのですが。
完成までにだいぶ焼き方を試したということで、
おそらく昔のままの焼き方では味が今ひとつだったのかと。

味は、
「カステラの材料から水飴を除いた」&
「部分的に濃いとろとろ卵の黄身」です。
2010-03-29-032010-03-29-04

ホーム

糖度20度にもなるそうです

脳がほんとに疲れているみたいで本当に不安。
もうダメかもしれん・・・

2010-03-15-01
3月22日の桜。まだ満開じゃなかった。
今は一番の見頃だろうなぁ。


『紅あやね』というイチゴを食べました。
初めて聞く名前だな~と思ったら、
熊本県産でここ10年ほどで栽培が始まったとか。

かじらないうちから、めっちゃ香ばしいのです。
鼻を近づけただけで、香るのです。
しかも、酸っぱめのイチゴの匂いではなくて
ベリーな香りなのです、ベリー臭ぷんぷんなのです!

で、かじったら、甘みが自然に濃い。
だいたい食べだすと香りがわからなくなるものなのに
口元に持ってくるたびにベリー臭。

イチゴといえば、一粒5万円のがあったりして、
本当になんというか、お姫様っぽい果物なんですねぇ。
たくさん栽培されてちまたにあふれてるのに、
簡単に手を触れてはいけないような。

ホーム

ま、いいやね

なんか妙なところで日記の更新が途切れているので
ちょこっと補足。

その後、もしかして有名なブランコ?
磁力の実験なんかしてる?
・・・と思って、インターネットで情報に
行き当たるかな~と調べても出てこないので、
まぁそのうちそこへはまた行くだろうし
そのままにしておこうと思います。

ホーム

夜のブランコ

ここ数日ぶつぶつ書いてる中で
いきなりこんなこと書くのもアレですが、
見たままを。


日が暮れた公園のベンチに座ってぼーっとしてたんです。
その公園は、昼間に子供がたくさん遊ぶ場所です。


夜、そこで、ほんとに何も考えずに
同居人が公衆トイレから出てくるのを待っていたら
用が済んで私の横に並んだヤツが言うわけさ。

「ねえ、あれだけ揺れてない?あのブランコ一つだけずっと」

自分がぼーっとしていたとき、ブランコは視界にありました。
もしかしたら誰かいたのに見ていなかったのかもね、
と話しながら、止まるまで見ていようとしたら、

止まらない。で、
同じ揺れ幅でずっと動いてる。



楽しくて帰れないんだったらいいな、
悲しいのならかわいそうだな、と言いながら
そのまま公園を出ました。

っていうか、
見ていて気づかないって何ですかい。

ホーム

踊り場

たま~に書く同じことなんだけれども。

「踊り場」。
一生の「階段」がまっすぐだと休むこともできないけれど
踊り場があると、ちょっとひと息入れたりできる。
同じ意味で車のハンドルの「遊び」とも書いたりする。

大変な人生、生きていくときの「溜め」の要素。
これが「娯楽」なんだと思います。

娯楽は確かにカオスでもあります。
危険も喜びも同時に存在します。

でも、カオスをヒョイヒョイと統制できるなどと思う
おごりみたいなのに対して、なんだか納得いかない。

ホーム

うう。

非実在青少年の規制に関する
ちばてつや先生のコメントに涙が出た。

ホーム

桜の開花宣言が出た日に

ちょっくら小高い場所へ出かけてきました。
2010-03-14-02
つかの間の晴れた天気を満喫。
ピンク色のやつはバーバパパではなくて、
小袋入りの、めっちゃ美味しいギモーヴ(マシュマロ)。
手でつまんだら形が崩れるくらい柔らかくて、
味もダラダラと甘いのではなく、
ヒュワッと溶けてしまうのです。

行く道のわきに咲くあれは
梅なのか桜なのかと騒ぎながらのドライブで、
帰って来たらニュースでソメイヨシノの開花宣言が。

そして『龍馬伝』に燃える自分がいる春。
最初の数話を観ていないことを激しく後悔しています。
これからの夏とか、クライマックスが怖いよぅ。

ホーム

今年の春の変更

春のうごめきに触発されて

というわけでもないのですが。
ここ1、2年「いつ頃にしようかな~」と時期を考えてきまして。
で、今月末で掲示板を店じまいにしようと思います。
ん?店じゃないから店じまいとは言わないか。

にこちゃん掲示板、
ホームページを作ってからけっこう長い期間置いていて、
現在のロケット掲示板も動作が快適で
あれこれお話をするのに楽しく使ってこれたと思います。

チャットのときもそうでしたが、
妙な流れになったり荒れるようなこともなく、
設置している者としては、ひたすら感謝、感謝です。
またあらためて、おしまいの日になったら
お礼のご挨拶をさせていただきます!

春ねぇ。

昨日もちょっと近所で春の空気を感じてきたのですが、
毎年のことなのに、特に自分の生活にも仕事にも
なんら動きがあるわけでもないのに
こんなに新生活とか新しいスタートというのが目について
感じ入るというのは、きっと何かあるんだろうなと。

あ、私や周囲に実際に何かある・あったわけではないです。
まるっきり「なんとなく春を見ていて感じた」だけですぜ。
そういう、気のせいみたいなことを書いていいんだろうか、
とも思ったけど、まぁいいよね。日記だもんな。

ホーム

携帯電話に貼るとかどうだろ

2010-03-11-01

ホーム

『相棒 season8』最終回(ネタバレあり)

よかったなぁ最終回・・・
以下ネタバレなのでご注意ください。






なんか最終回の前の回からビシビシとよかったなぁ。
「孤独な人=孤独死←孤独な人は本当に孤独?」
「人とのつながり」「風邪うつる=かかわり・つながり」
画面としてはひどく感情的にはならないが(そこがこのドラマのいいところ)
思い巡らせて紡ぎ織り上げた物語で。

やっぱり、根底に熱い血が流れるものが好きだ。
私は、それが未熟で役に立たないどうしようもない自分の
なんとか唯一持っている「人間のエキス」だと思う。
善かれ悪しかれ。

最終回、
「レンズを通して把握=全能感、じゃなくて
自分の目で確かめながら日々を送ることを選んだエリート」
という形は、古今東西、物語として
よく目にした成り行きと言えばそうなのですが、
それをこう描くんだなぁと。

season8は及川光博さんを新しい相棒として迎えるにあたり
いろんな実験をしていたような感じがしたのですが、
素晴らしいまとめ方になったと思いました。

最終回で「ようこそ」。
何て染み入る歓迎の言葉だろ。
2010-03-11-02

ホーム

ひと息槌田

あ、ここは「ひと息Twitter」とかなんとか書くべきだったか。
いらんか。

時間ができたので、更新しようとしたら
パソコンがおかしくなり増田。焦り増田。
更新内容は保存できずに消え増田。
ダメージはないけれど。

↓ こういうだらだら長文です、ごめんなさい。
(余談:日記で「けど」と「けれど」ごっちゃに使うのに悩み中)

久しぶりに金魚の上部フィルターの手入れをしました。

よく生きてくれてるなぁ。ありがとね。
ちょっとエラがめくれていたり、
よく見ると下あごが変形していてエサを口に入れにくかったり
するヤツもいるのに、基本はブリブリ元気。

最初は個体ごとに配色の特徴があったのに、
今ではみんな「白地にしっぽだけ赤」の配色になり
大きさで見分けがつくのみとなりました。
なので、名前は全個体に対して適当に
「ぷーたん」とか「ぷりぷりん」とか呼んでいます。

おっと、こんなこと書いていたら思い出した、
もうすぐなくなるからエサを買いに行かなくちゃ。
最近のエサは浮上性ばっかりなんだなぁ、
その方が水が汚れにくいんだけれど、
うちの金魚は口にエサと一緒に空気が入るのであります。
すると、病気になりやすいのであります。

近々、ぶらぶらと沈下性のを探しに行くのであります。
暖かくなってくれ。花粉症の薬飲んで待機中。
なんですか九州でこの時期に雪って。
不意打ちですわい。

ホーム

週をまたぐのに慣れてきたぞ

本・雑誌の発売日から入手までが、週をまたぐの。
わりと多い気がします。まぁのんびりいこう。
いやのんびりしてはいけないんだ、今は。

映画『ラブリー・ボーン』を見る時間がもうなくなりそうで涙目です。

とか言う間に『アリス・イン・ワンダーランド』の公開が来月に。
観たい。

『チャーリーとチョコレート工場』よりもまだ上かもしれない
人外なメイクを施したジョニー・デップが見たい。

ホーム

私信:toおおた綾乃

2010-03-05-01
一昨年のメモより。
ほんと、頼むから、こんなんじゃなくて
使えるネタをひねり出してよ!

ホーム

単行本『あいどく!』第2巻

comics-aidoku!01-03 comics-aidoku!2-web02-105
手元に届きました!
今度は赤だよ!第2巻。2冊セットで贈り物にどうぞっ♥
バタバタ中で、発売当日に騒げないかもしれないので
今のうちに床を転がりまくって喜ぼうと思います。

今回もカバーの背景色が鮮やかで、ビシッと決まっていて嬉しいです!
デザイナーさん、編集さん、どうもありがとうございます♪
オビには他の連載作品のカラーカットも載っているので
女の子ばっかりでにぎやかです。

また何かプレゼント企画を、とギリギリまで考えていたのですが、
体調などの都合により用意できませんでした。ごめんなさい。
もしまた機会があったなら、ぜひ準備したいと思っております。
私自身が楽しいというのもあるしな~。
2010-02-16-01

ホーム

プロフィール

おおた綾乃

Author:おおた綾乃

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事