おおた綾乃の日記です。SNSリンクなし。

ふはー

この前の日記で『ちはやふる』のことを書いたので
第1巻(小学生時代)を読んでみたら、
えっ!?映画のあの場面(高校生時代)は第1巻のとき出ていた!?
というのがあって戦慄。

映画の構成、すごい。
主題歌『FLASH』 (/Perfume)もすごいと思う。
歌い出しは子どもの数え歌っぽいメロディで
サビの部分で今現在のかるたの光景が浮かぶ。

完結編が楽しみです。ああ詩暢ちゃん。

ホーム

なくなってもなくならない

前回の日記、お店が閉店するという話で、続きを。

沖縄のアンテナショップ『わしたショップ』の福岡店が
5月いっぱいで閉店しました。
福岡に住み始めてから、
土地のことをよくわからない上に出不精な自分が
楽しみにして行くお店の一つでした。

閉店の理由は潔くかっこいいと思いました。
ネットで通販もできるいまの時代には
役割を終えたと思ったから、だそうです。

確かに今はアンテナショップに行かなくても
デパートやショッピングモールで
沖縄展とかやっていたりするんだけれど、
取り扱う商品が微妙に違ったりしてね。
スーパーでも置いてある有名な「ちんすこう」も
『まるひら』というメーカーのがすごく美味しくて
(ラードのしっとり感・・・)
アンテナショップにしか置いていなかったり。

あと、CDとか地元誌とか生鮮とか
見るのが楽しみだったりもして。

********************

「いつもある場所・もの」って
ちょっと気持ちのよりどころ的な意味がありませんか。
お店に限らず、場所や場面、
毎年この時期のこの草花の匂い、みたいなものとかも。

と、
熊本城のライトアップが再開されたニュースを見て
しみじみ思いました。
熊本城は、ここに存在する!という励み。

まずはお家やお店、生活していくためのものが
復旧するのが第一。ほんとに。
ただ、生活に直接関係していないとしても、
「変わらぬよりどころ」は
心の中のどこかで、自分を支えてくれている。

********************

けどまぁ、無くなるばかりでなく
新しくできるものもたくさんあって
その中にこれからまた
「変わらぬよりどころ」を見つけていくんですよね。

なんか、
「変わらぬよりどころ」って
「愛着」と言い換えられるね!
「愛する」でもいいぞ!
いいっすね!

そしたらアレか、店がなくなっても
愛は無くなるわけじゃなくて
記憶の中にずっと存在すると思えばいいのか。
ちょっと元気がわいてきたぞ。
たくさん愛する!!

ホーム

プロフィール

おおた綾乃

Author:おおた綾乃

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事