おおた綾乃の日記です。SNSリンクなし。

上映回数が・・・

1日1回とかになってしまったので
なんとか2回目を観に行ってきました。
朝の上映、行くのがしんどかった。
けど、行かなければ後悔していたな。

1回目のときは、話の進み方やテンポに
すんなりついていけなくて
ちょこちょこと不満がありましたが、
2回目で「来てよかった!」と思いました。

絶妙な表現やタイミングを
ちゃんと観ることができたからです。

あちこちのレビューを見てみると
「ちょっとなー、と思いつつも後半では涙出まくり」
みたいなのがありますが、
本当にそのとおり。

「こんな映画だよ」と簡潔に言えないので
感激した人たちもひとに勧めにくいっぽかった。

もうねー、
じいさん好き、ばあさん好き、犬好きの人は、
できれば観た方が。

おばあさんのシーンは
岩本ナオさんに描いて欲しいなぁ・・・
あと、なぜか清原なつのさんの雰囲気も感じたなぁ。

異形のものたちに思いを馳せてみたり。

連休中に久しぶりにフェリーに乗る用事があって、
人もまばらな波止場で海を見たりしたので
この映画の臨場感の足しになりました。


心からこの作品に、ありがとうと言いたい。
スポンサーサイト

ホーム

プロフィール

おおた綾乃

Author:おおた綾乃

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。