おおた綾乃の日記です。SNSリンクなし。

『相棒 season8』最終回(ネタバレあり)

よかったなぁ最終回・・・
以下ネタバレなのでご注意ください。






なんか最終回の前の回からビシビシとよかったなぁ。
「孤独な人=孤独死←孤独な人は本当に孤独?」
「人とのつながり」「風邪うつる=かかわり・つながり」
画面としてはひどく感情的にはならないが(そこがこのドラマのいいところ)
思い巡らせて紡ぎ織り上げた物語で。

やっぱり、根底に熱い血が流れるものが好きだ。
私は、それが未熟で役に立たないどうしようもない自分の
なんとか唯一持っている「人間のエキス」だと思う。
善かれ悪しかれ。

最終回、
「レンズを通して把握=全能感、じゃなくて
自分の目で確かめながら日々を送ることを選んだエリート」
という形は、古今東西、物語として
よく目にした成り行きと言えばそうなのですが、
それをこう描くんだなぁと。

season8は及川光博さんを新しい相棒として迎えるにあたり
いろんな実験をしていたような感じがしたのですが、
素晴らしいまとめ方になったと思いました。

最終回で「ようこそ」。
何て染み入る歓迎の言葉だろ。
2010-03-11-02

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

おおた綾乃

Author:おおた綾乃

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事