おおた綾乃の日記です。SNSリンクなし。

またドラマ『妖怪人間ベム 』

『妖怪人間ベム』。
内容をいっさい知りたくない方は読まないほうが。




前回のベラの餃子の絵を描いて、
まだいろいろ描こうと思っていたら
上半身全部をつって激しい痛みに寝込む状態が数日続き
まごまごしているうちに今週の回まで終わってしまった・・・
(絵がぜんぜん描けない、も~~~イヤだほんとにイヤだ。)
(もしこれから描けたらアップしますので。
文だけだらだらとすみません。)

今回のは、がまんできずに泣いてしもうた・・・

アニメの放送では、絵がどうしても苦手で
(今見れば、アメコミっぽくて意識的なんだ、とわかるものの)
観るのをなんとなく避けていたというのに、

現在はドラマをガン見て!しかも泣くて!

どっちかというと自分は妖怪側のような気がするので
妖怪人間にシンクロして観ております。

ベム、ベラ、ベロは家族でもなくて夫婦でも親子でもなくて、
人間を見て人間になりたくて、
人間のマネをいろいろとやってみるのです。
お箸やお椀で雑草のごはんを食べたり、
ゴミの分別とか覚えたり。

餃子を包むなんて面倒なことは
誰かを思ってじゃないとできないよ~、というのを聞いて
ベラは傷心のベロのために包むのです。

『抱擁』を覚えたら、ベロを抱きしめたり。
三人で手をつないで歩いたり。
だけど、それは親子のように見えて親子(というくくり)ではなく、
「人間の愛情表現」としてやっているあたりが
すごく『妖怪』っぽい。

妖怪人間の目を通して、あらためて人間というものを
見せられるという感じ。

シリアスな軸があって、小ネタもあって、
キャラクターの魅力の表現もあって、
毎回とっても楽しみで満足です。

「変身を解いたときの亀梨さんがきれいだ~」とか
「同じく、変身を解いた杏さんが美しいな~」とか
「マルモは全然観なかったが、福くんの演技にやられた~」とか
まだまだ発見があって、もう嬉しいやら楽しいやら。

でも、そろそろ覚悟をしないといけないのかもしれない。
後半に入ったので、ちょっと辛い展開の可能性を考えて。
わからないけれど、いい終わり方になるといいな!

********************

前回のベロが、
捨ててあったひび割れの入ったガチャポンに
野の花を摘んで人にあげようとしているところも
なんかツボに入ってぐっと来ました。

やっていましたよね、昔は。
落ちているものを拾って、遊び道具にしたり
思い入れて大事にしてみたり。

しなくなっちゃったな~。
昭和だったからか?
大人になったからかな~。

そうだ。今も、落ち葉は拾える。
もう季節じゃないが栗も拾える。
偶然出会えたいいモノは「拾い物」というじゃないか。

また拾おう、何か心にひっかかったら。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

おおた綾乃

Author:おおた綾乃

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事