おおた綾乃の日記です。SNSリンクなし。

10月がはじまりまりまりました

わーーーもう!とろくさいなぁ自分!!
書けそうなときに書こう!長くてすみません。

アニメ『キルラキル』が始まりますね〜〜〜!
敵対する長髪キャラ、女の子だったんですね〜。

中島かずき脚本といえば
ゲキ×シネで『シレンとラギ』も始まるですね〜。

********************

足の生爪をはがした方、もう完治しましたか。
爪の役割ってすごいですよね、
ひとつトラブルがあっただけでも歩きにくかったり。

思い出します、
分厚いガラスの開閉ドアに
目の前でミリミリと剥げていく手の小指の爪。あああ。

********************

甲子園のこともコメントいただいていましたね。
選手の体の丈夫さにため息をついていました@猛暑。

ブラスバンドが『あまちゃん』演奏のときは
思わず反応してたべ。

********************

とりあえず、ここしばらくで味わった秋は
ブドウと梨と焼きサンマとナスだす。

2013-10-04-01

2013-10-04-02

さて、どっちが冬瓜でどっちが水瓜だす?
上に乗っているムーミンママのフィギュアは
とてもいい出来なので購入したもの。

********************

『はだしのゲン』の件。
謝罪で終了って何だったんだそれ。
それって解決じゃないよなー。

「つくりものを舐めるな」と以前書きましたが、
「まんがだから取り締まっていいだろう」
というのが垣間見えてイヤだ、という意味です。
いつも理由がきっちりしてない印象があるので。

あと、同じ事実を伝えるにしても、
つくりものだからこそできることもあると思います。

すすんで読ませるか、すすんで読ませないか
目に触れる場所に置いて選択させるか、させないか、

それについて話し合っている家族だの、
テレビ番組だのを、子どもにそばで見せてみると
いいんじゃないかな。

原爆記念資料館の人形については、
「過剰に子どもを怖がらせてしまう」の他に
「人形よりも写真や資料の方がリアル」だから撤去
というニュースをやっていて、

おりしもその日の朝は
NHKの情報番組『あさイチ』で、

我が子を広島の原爆資料館に連れて行き
平和について学んでほしいのだが
どうやって変に怖がらせずに(あの人形などを)見てもらえるか、
という特集を組んでいました。


「見て怖かった」の先に、何かあるんじゃないのかなぁ。

********************

渇水も増水も本当に困りますね。
コメントさんと同じで私の母も透析していて、
猛暑でひどく弱らないかとハラハラでした。

********************

ふなっしーについてのコメント複数。
先週末にロフトのキャラグッズコーナーで
初めて激しい動画を見て立ちすくみました。

・・・こ・・・これほどとは・・・・・・

「ひどく悲しい映画を見たあとみたいな」・・・
すばらしい表現ですね!

私が浮かんだ言葉は「断末魔」でした。

********************

砂の粘土、何か作られましたか?
ものすごく面白いものを完成させそうですね。
ふふふふふふふふ。

********************

理屈じゃない&理屈のバランスが大事。

私は、理屈で生きようとするとダメみたいです。
というか、感覚だけで生きてきてしまいました。
賢く生きるぶんには、あまりいいことではありません。
人生詰んだ、ってヤツです。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

プロフィール

おおた綾乃

Author:おおた綾乃

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事