おおた綾乃の日記です。SNSリンクなし。

受賞おめでとうございます!

アヌシー国際アニメーション映画祭にて
『夜明け告げるルーのうた』グランプリ受賞!

おめでとうございます!!

『この世界の片隅に』審査員賞受賞!

おめでとうございます!!

そういえばこの2作品は、高齢のひとの人生を
子ども時代があった、娘さんだった、くらいの範囲以上に
身近に想像させてくれるものでした。

さすがに自分も中年&年中体調不良なので
おじいちゃんばあちゃんの体感を
次第に理解してきているけれども、

アニメにおいて
高齢者のひとつながりの人生というか
昔を抱えて生きる一人の人間の質量を
感じさせてくれるものに出会ったのは
とても嬉しい驚きでした。

『ルー』では、苦しく悲しい思いを抱えて
十代になって大人になって壮年になって、と
生きてきたその途切れない人生の長さを、
年寄りだからっていつまでも薄まらない思いを
重さを持って観ることができたし、

『この世界』では
「この若いすずさんが、これから戦後を生きて
歳をとっておばあさんになっていくのだな」と
「おばあちゃんも若かった、大変な経験をした」の
逆から考える目線を貰ったし、

いままでどんなにわかりたくても
間に何か挟まったような理解しかできず
もどかしくてたまらなかった思いが
晴れたような気がしました。

『ルー』は夏にまたたくさんの劇場で
上映されてくれればいいなぁ。
『この世界』は毎年テレビで形式的に
これ流しときゃいいでしょ、みたいな
上映は避けて欲しいなぁ。
それやられたら憤るかもしれないな。

ホーム  次の記事 »

プロフィール

おおた綾乃

Author:おおた綾乃

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事